RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > パソコン・ネット

PC系で最近買った物

久々の投稿です(^^;
最近PC系で買った物をメモっておきます。

■WindwosタブレットPC

マウスコンピューター WN891
WN891

Windows8.1 Office Home and Business 2013 キーボード付きで29800円
買ってすぐにWindows10へアップグレードしました。
アップグレード後、画面が回転しない、カメラが起動しないなどの口コミを見ますが、私の場合は特に大きな不具合もなく使えています。
画面は電源オプションの高速スタートをOFFにすると良いみたいです。
カメラは起動直後は、真っ暗で使えないんですけど起動5分くらい?すると使えます。
あら不思議(笑)

小さいのでキーボードやタッチバッドは少し使いにくいですが、Windowsは無いよりあった方が使いやすいです。

■SSD
14型ノートパソコンをHDDから最近安くなってきたSSDに交換しました。

SanDisk SSD UltraII 480GB 2.5インチ SDSSDHII-480G-J25
SSD480GB

HDD500GBからSSD480GBへ引っ越し作業となりますが、小さい容量へ引っ越すのはちょっとめんどうです。
HDD側を480GB以下に縮小する必要があります。

縮小だけならWindowsのディスク管理で出来ますが、UEFI領域と回復領域がCドライブをはさむ形に配置されていたので、Cドライブを縮小後、回復領域パーティションを移動する必要があった。
パーティションの移動は EaseUS Partition Master Free というフリーソフトを使いました。
HDD全体のバックアップと復元はWindows純正のシステムバックアップを使いました。

SSDはやっぱり速い!
Windows10ですが、体感で起動が3倍くらい速くなった感じ。
これなら、ちょっとしたことでもパソコンを立ち上げてみようかなって気になります。

■ガラスフィルム
Windowsタブレットとスマホの保護フィルムをガラスにしてみた。
プラスチックのフィルムはキズがつきやすいので、ガラスなら少しは長持ちしそうです。
Amazonで売ってました。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)|トラックバック (x)|評価(0人)

Windows8.1にアップデート

EpsonDirect NY2300S をWindows8から8.1にアップデートしました。
アップデート時にいろいろ不具合がでてるみたいだけど、とりあえず問題なく完了したみたい。
NY2300S
それにしても64bit版は3GB以上あるので、低速ADSLの我が家ではダウンロードに2時間以上、その後何度も再起動を繰り返して全てが完了するのに4時間くらいかかりました。
こんなに時間のかかるアップデートは初めてです。

まだ、プリンタドライバやソフトウェアの8.1対応はインストールしてませんが、時間のあるときにやろうと思います。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)

mixi退会

最近、SNSやショッピングサイトでIDやパスワードなど、個人情報を捕られるニュースが多い。

私もなるべく不要な登録はしないようにしてますが、まったく利用しない訳にはいきません。
長い間、利用していないサービスは少しずつ退会するようにしています。

本日、mixiを退会しました。
コミュニケーションを取って下さった皆さん、ありがとうございました。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)

Windows8のサポート期限

4月でWindowsXPのサポートが終了します。
その次はなんとWindows8で2015年10月までのようです。
Visitaより早くサポートが終わっちゃうんですねぎょ

Windows8.1にアップデートすれば2023年01月10日まで伸びます。
アップデートについては時間もかかるみたいだし、不具合も出たりするので出来ればやりたくない・・・
春にはWindows8.1 Update1 がリリースされるみたいなので、もう少し様子見かな?

まぁ、やるしかないんだけど・・・
そのうちに。
めんどくさおふろ

↓Windows 8.1 サポート ライフサイクル ポリシー FAQ
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle-Windows81-faq

↓マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/lifecycle/?c1=509

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)

XPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合対策

4月でMicrosoftのサポートが終了になるWindowsXP。
昨年7月くらいからXPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合がありました。
今月のMicrosoft Updateで一応解決したようです。

とは言っても普通にWindowsUpdateをすると今まで通りCPUが100%になっちゃうので、先にIEをアップデートしておく必要があります。

100%になってしまい動作が重い場合は一時的にサービスのAutomatic Updates を停止すれば負荷は減るはずです。

Internet Explorer 6 for Windows XP 用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41861

Internet Explorer 7 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41846

Internet Explorer 8 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41893

KB2909921 を適用後再起動が必要です。

後は普通にWindowsUpdate出来ると思います。

今までいくつか対策はありましたが、これは簡単でいいです。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)


HOME > パソコン・ネット

PAGE TOP ↑