RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > 釣り > 魚探の修理

魚探の修理

3年くらい前に買った乾電池式の魚探(魚群探知機)HONDEX HE-6100 が壊れた。
電池を新しくしても5秒くらいで電源がすぐに切れちゃう・・・
仕方なく釣具屋に持っていって修理に出しました。
修理完了
修理期間は1週間、修理代 10500円なり。
メイン基盤の抵抗の具合が悪かったようで部品交換したようです。

痛い出費です(>_<)

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)
2年前の今日の記事 • ホンダフリード  
3年前の今日の記事 • 釣れたてシロキス   • 娘用の椅子   • 早朝砂場  
4年前の今日の記事 • こどもちゃれんじのしまじろう  
5年前の今日の記事 • タイトルの写真  
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: 未評価 (0人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > 釣り > 魚探の修理

PAGE TOP ↑