RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > パソコン・ネット > 15分で無線LANの電波を少し良くする方法

15分で無線LANの電波を少し良くする方法

我が家ではノートパソコンなら、どこでも電波が入りますが小型のWi-Fi端末だと電波の感度がショボイみたいで、通信が切れたり遅くなったりする場所があります。
それを解消してくるかもしれない、簡単な工作で無線LANの電波を良くする方法です。

→参考にした記事

Wi-Fiの電波は「放射状」に電波が広がりますが、無線LANルーターにをアルミホイルで作ったモノで「指向性」を持たせるための工作物。
Wi-Fi工作1
写真を見れば作り方がなくても作れちゃう。
こちらの型紙をコピー用紙に印刷して、アルミホイルを貼りつければ完成。
Wi-Fi工作2
アルミホイルは四角い型紙にだけ貼りつけます。

ちなみに我が家では場所によりますが、10%がっつほど電波が良くなりました。
下の階のリビングでも SONYのmylo で突然電波が切れることも少なくなると思います。

貧乏臭いなんてコメントをどこかでみたけど、こういうチープな、ちょっと笑っちゃうようなのって私は好きです。
実際に効果もあったしにこにこ

でも・・・アンテナのないルーターや3本あるルーターはどうするんでしょうね?(笑)

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(1人)
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: (1人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > パソコン・ネット > 15分で無線LANの電波を少し良くする方法

PAGE TOP ↑