RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > パソコン・ネット > ADSLでFAXが使えない場合

ADSLでFAXが使えない場合

同一回線にスプリッタを複数使うとFAXやナンバーディスプレーが使えなくなることがあります。
何で?という説明は、はぶきます(笑)

我が家もそうなのですが「2FにFAX電話機」と「3Fに電話機(IP電話)」があり、2つのスプリッタが必要です。
このままでは2FのFAXが通信エラーとなってしまい使えません。

linesepa.gif
ラインセパレーター」というモノを使うと、このトラブルは解消できます。
使い方は、各モジュラージャックとスプリッターの間に入れるだけ。
すべての場所に取り付けないと意味がないので、我が家の場合は2つ用意します。

すべての環境で、このトラブルが解消できるとは限りませんが、お困りでしたら試す価値があると思います。

参考までに、使ってるADSLモデムはAterm WD632GV(NECアクセステクニカ製)で、IP電話も利用しています。


  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(1人)
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: (1人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > パソコン・ネット > ADSLでFAXが使えない場合

PAGE TOP ↑