RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > 車・乗り物 > タイミングベルト交換など大整備

タイミングベルト交換など大整備

13年超え、10万キロ超えの愛車、USアコードワゴンの大整備をしました。
私が希望部分をディーラーに伝え交換してもらいました。

主な交換部品はタイミングベルト、ウォーターポンプ、ラジエターホース、パワステなどベルト類全部、その他細かいシール類。
ブレーキ系はマスターシリンダーをはじめ、ブレーキホース、キャリパーのカップ・ゴム類などほとんどのゴム系部品も交換。
年間5000km程度しか乗らないけど、ベルト類、ゴム類の劣化は避けられないのでゴム系部品が多いです。
交換した部品を見せてもらったけど、タイミングベルトは少し摩耗している?気はしましたが、すぐに切れそうな感じではなかった。

ホントはオルターネーターとかマフラーも変えたかったんだけどね、お金がかかるのでこんな感じにしてみました。
まぁ、ある程度整備された中古車を、諸費用込みで20万で買ったと思えば安いかな・・・と思うようにしています。
あと5年くらいは乗る予定です。

タイミングベルト類(画像をクリックするとおおきくなります)
タイミングベルト類

ラジエターホース類・ブレーキ系(画像をクリックするとおおきくなります)
ブレーキ・ラジエター類

【点検記録簿】
H9年式 ホンダ USアコードワゴン CE1
走行距離: 104500km
整備場所: 近所のホンダディーラー
整備費用: 部品代 102500円 工賃 85050円 油脂類 5617円 計 193167円 ▲値引き 3167円 総支払い金額 19万円(><)
※内訳はブレーキ系で8万円ちょっと、タイミングベルト・ベルト類・ラジエーター系で11万円弱です。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)
7年前の今日の記事 • 空手はじめました  
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: 未評価 (0人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > 車・乗り物 > タイミングベルト交換など大整備

PAGE TOP ↑