RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > 家電 > ネットワークカメラ取り付け

ネットワークカメラ取り付け

玄関の外に無線LAN・夜間対応のネットワークカメラを設置した。

使用したのはTenvis Mini 319Wという室内用のカメラです。
Tenvismni319W
高さ・厚みは、ほぼタバコと同じで小さいです。

屋外用のカメラは大きくて目立つので、わざわざコーキング剤で防水処理までして使ってます
パン・チルト(カメラが動くタイプ)するカメラだと防水が難しくなるので固定タイプを選んだ。

設置場所は、雨どいに結束バンドで固定。
設置場所
ネジなどで固定していないので取り外しても穴が残りません。
裏側
裏から見たところ。
雨が直接あたらないようにビニールシートを自作して付けた。

軒下だから、この間の台風でも壊れることなく動いてます。
外に電源がないので、ガス給湯器から屋外用・防雨の延長コードで電源を確保。

ちなみにこのカメラ、Amazonで5200円でした。
まぁ、値段なりの感じですが赤外線で夜間もOKだしコストパフォーマンスは良いと思います。
ネットワークの知識があれば、設定はそれほど難しくはありません。
胴体検知が大ざっぱで設定に時間を使いましたが。

特に、いたずらとか問題があったわけでもないので、今のところ動体検知で画像のみを保存するようにしていて動画は撮っていません。
今の使い方は、スマホでも見る事ができるので、ピンポ〜ン♪って鳴ったときに、映像を確認できて私も嫁も便利だねって感じで使っています。

結構遊べたオモチャでした(笑)

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)
9年前の今日の記事 • 釣りキチ三平のDVD  
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: 未評価 (0人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > 家電 > ネットワークカメラ取り付け

PAGE TOP ↑