RSS1.0

ナッキーの不定期日記

 ++ nacky blog ++
HOME > パソコン・ネット > XPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合対策

XPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合対策

4月でMicrosoftのサポートが終了になるWindowsXP。
昨年7月くらいからXPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合がありました。
今月のMicrosoft Updateで一応解決したようです。

とは言っても普通にWindowsUpdateをすると今まで通りCPUが100%になっちゃうので、先にIEをアップデートしておく必要があります。

100%になってしまい動作が重い場合は一時的にサービスのAutomatic Updates を停止すれば負荷は減るはずです。

Internet Explorer 6 for Windows XP 用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41861

Internet Explorer 7 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41846

Internet Explorer 8 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41893

KB2909921 を適用後再起動が必要です。

後は普通にWindowsUpdate出来ると思います。

今までいくつか対策はありましたが、これは簡単でいいです。

  この記事をTwitterでつぶやく
コメント (0)トラックバック (0)評価(0人)
3年前の今日の記事 • ブルーレイレコーダー買っちゃいました  
8年前の今日の記事 • 目からウロコじゃなくてウミ  
9年前の今日の記事 • いのしし   • 無料メールフォーム  
10年前の今日の記事 • 便利になった   • URLが自動リンクできない  
この記事は役に立った?面白かった?ですか 5段階評価でどうぞ
1  2  3  4  5
この記事の平均評価: 未評価 (0人)

▼ 関連記事(最新10件)
コメント
PAGE TOP ↑
コメントする












HOME > パソコン・ネット > XPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合対策

PAGE TOP ↑