ホームページを作る側の気持ち

keitai_img.jpg
携帯版EnjoyFishingの「釣り日記」に画像を使うようにしてみた。
9月12日と29日の日記だ。
携帯用のホームページは、ほとんど画像を使っていない。
見る人の事を考えるとパケ代がかかっちゃうもんね。
けど、最近はパケ代定額なんてサービスもあるし、実際に自分で携帯からアクセスしてみると画像があった方が、より雰囲気が伝わると思った。
古い機種は1ページに表示できるデーター量が少ないので、今後も小さな画像を1~2枚くらい釣り日記とかに使っていこうと思う。

パソコン版のホームページもデーター量に気を付けているつもり。
最近、企業のページとかよくあるけど、ADSLや光じゃないと、まともに見られないよね、なんてページがよくある。
ダイアルアップやISDNでは重くて・・・なんてサイトは、できるだけ作りたくないと言う気持ちは今も変わっていない。
実際、自分もADSLや光でアクセスしてるので、どうなのかな?

まだまだ、低速回線のユーザーも多いはずだし、できるだけ多くの人に快適に見てもらいたい。
動きのある格好いいページも時間がある時に作ってみたりすることがあるけど、アップする気は今のところ無し。
スキルアップするために、やってる感じ。

EnjoyFishingも今となっては古いデザインだよね。
その方がいろんなPC環境の人に見てもらえるのでいいかなと。

ホントはリニューアルするのが大変だし、最近時間もないから・・・が、本音かも(笑)
自分のレベルの半分の技量で、時間をかけすぎないのがホームページを長く続けるコツかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。