IP電話

ADSL→ADSLへプロバイダの乗り換え完了。
ADSLが使えない期間は一週間だった。
乗り換えの理由はIP電話。
今までは必要なかったけど、これから使う機会が増えそうなので。

以前のプロバイダは対応が遅く、いつになるかわからないので重い腰を上げてみました。
インターネットの速度は、まったく不満がなかったんですけどね。

さっそくIP電話で電話をかけてみると、まったく普通。
相手の友達は「一般回線より音がいいんじゃない」とまで言われた。
噂だとクオリティーが良くないとか、電話を受けた側の受話音量が小さくなる(これは私も経験しました)など話を聞いたことがあるけど問題なし?
もっと普及してくれれば、いつの間にか出費がかさんでいる通信費の節約になるね。
友達、知り合いが同じIP電話網だと通話料が無料なので、なおグッド(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。