Windows8のサポート期限

4月でWindowsXPのサポートが終了します。
その次はなんとWindows8で2015年10月までのようです。
Visitaより早くサポートが終わっちゃうんですね

Windows8.1にアップデートすれば2023年01月10日まで伸びます。
アップデートについては時間もかかるみたいだし、不具合も出たりするので出来ればやりたくない・・・
春にはWindows8.1 Update1 がリリースされるみたいなので、もう少し様子見かな?

まぁ、やるしかないんだけど・・・
そのうちに。
めんどくさ

↓Windows 8.1 サポート ライフサイクル ポリシー FAQ
http://support.microsoft.com/gp/lifecycle-Windows81-faq

↓マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル
http://support.microsoft.com/lifecycle/?c1=509

XPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合対策

4月でMicrosoftのサポートが終了になるWindowsXP。
昨年7月くらいからXPのWindos Update時にCPU使用率が100%になる不具合がありました。
今月のMicrosoft Updateで一応解決したようです。

とは言っても普通にWindowsUpdateをすると今まで通りCPUが100%になっちゃうので、先にIEをアップデートしておく必要があります。

100%になってしまい動作が重い場合は一時的にサービスのAutomatic Updates を停止すれば負荷は減るはずです。

Internet Explorer 6 for Windows XP 用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41861

Internet Explorer 7 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41846

Internet Explorer 8 for Windows XP用 (KB2909921)
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41893

KB2909921 を適用後再起動が必要です。

後は普通にWindowsUpdate出来ると思います。

今までいくつか対策はありましたが、これは簡単でいいです。

ノートPCをBlu-rayドライブに交換

先日購入した新しいノートPC EpsonDirect NY2300S のDVDドライブをBlu-rayドライブに交換しました。

I-O DATA BRP-U6CR という外付けUSBのBlu-rayドライブを持っていましたが、いちいちケーブルをつなぐのがめんどくさくなったので外付けドライブを分解して取り出し、ノートPCに内蔵しちゃった訳です。
ちなみに中身はPIONEER BD-RW BDR-TD05というドライブでした。

これでいろんな事ができるパソコンになりましたが、まだいろんな事をする予定がないので出番がないね(笑)