サポート切れのOffice2000をアップデートする

2009年7月14日にサポートの終わってしまったOffice2000をアップデートするのに手こずりました。
MicrosoftUpdateでは自動アップデートはできませんので、手動でアップデートする必要があります。

初期の無印Office2000の場合、まずSR-1へアップデート→SP3→SP3後のアップデートと順番に入れる必要があるようです。
SR-1のアップデートファイルはマイクロソフトのサイトなどリンク切ればかりで「ページがありません」の連発。
やっと見つけたのが
http://www.microsoft.com/japan/office/ork/2000/2000update.mspx
のページ下の方にある O2KSR1aDL.EXE をダウンロード実行します。
SR-1パッチ

次に http://support.microsoft.com/kb/885766/ja
よりSP3(O2kSp3.exe)をダウンロードし実行します。

後はSP3含まれない更新プログラム一つずつインストールして完了。
結構めんどくさいです(^^;
サポートの切れたソフトなんか使ってないで、新しいのを買えって事でしょうか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。