ETCマイレージサービス

帰宅してみると「ETC前払割引ご利用のお客様へ」という郵便がきてた。
平成17年12月20日で前払サービスが終了するとの事。

替わって「ETCマイレージサービス」というのが始まるらしい。
登録が必要。
民営化して早速、活動開始か?
じっくり読んでみると非常にわかりにくい複雑な割引システムだ。
いままで前割を利用しない人にとっては、平等なサービスとも考えられるけど。

日本道路公団等が管理する道路は50円で1ポイント。
交換するポイント単位で割引率が変わる。

阪神高速道路公団が管理する道路は、100円につき3ポイント。
さらに月額利用料単位でポイントが付く。

公団間でのポイント合算はできない・・・
ポイントの有効期限は2年間・・・
・・・などなど、説明するのも、めんどくさいくらいだよ。
なんで、こんな複雑な割引制度にするんだろうね(怒)
ETCは他にも複雑な割引制度がいっぱいあるじゃん!
システムを簡素化できないのか!
簡単にまとめられないのは、あまり頭良くないよ!

ポイント交換したいときに連絡をしなきゃいけないんだろうから、前割が終了する前に2口くらい申し込んでおいた方がいいかな?
お金があればだけどね(^^;

3件のコメント

  1. うちにも手紙来ました。
    いつの間にかそんなサービスやってたんだねー

    私は年間で10万位使うから割引率は変わらないな。
    2年で5万使わない人は今の割引率は受けられないってことだよね。

    慣れるまで面倒だな。

  2. すでにマイレージサービスはやってるよ
    前に登録したが、「前払いサービス」での通行の場合、ポイント対象外だって。
    やっぱ民営化してもろくな事思いつかないんだね。元お役所様は・・・
    これが一般優良企業だったら「民営化キャンペーン」とかでポイント10倍とかになってんじゃないの?

  3. 別の公団だとポイント合算できないのがチョットねぇ。
    私も年間10万円くらい使うから1000ポイントで交換する事になるんだろうけど、どのくらいたまったのかチェックするのがめんどい。
    希望のポイントになったらメールがくるとかあればOKなんだけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。