マイクロソフトの無料ウィルス対策ソフト

マイクロソフト社製の無料アンチウィルスソフト「Microsoft Security Essentials」が正規版になりリリースされました。
以前は有償でしたが、無償化されると言うことで以前から注目していたソフトでした。

実際にダウンロード、インストールしてみました。

ダウンロードはこちら

参考記事はこちら

パソコンのスペックは WindowsXP Pentium4 2.4GHz メモリ512MB のデスクトップPCです。
古いパソコンでも動作するよう、軽いのも売りのようで、動作は軽いです。

設定はノートンやマカフィーなど有償ソフトと比べると、シンプルで簡単。
いろいろ調べてみましたが、送受信メールをリアルタイムに検査する設定がなかったので対応していないのかな?
まだテスト導入を始めたばかりだから、もう少し検証してみよう。

ウィルスソフトを入れてない方、使用しているソフトの期限が切れそうな方は試してみる価値ありだと思います。
※ウィルス対策ソフトを複数インストールしていると、不具合が発生する可能性がありますので、アンインストールしてからおためし下さい。

2件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.21022; .N
    早速DLしてみました。
    VISTAって「ウィルスソフトがインストールされていません」って何度も出てくるからこれは無料で良いネ
    USBメモリーも検査できるから良いと思う
    最近はUSBメモリーからの感染が多いからね!

  2. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.
    もっと早く無料で提供して欲しかったね。

    独占禁止法とかになっちゃうからマイクロソフトは力を入れられないのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。