前後2層式収納棚

子供の手に届きそうな物は、すべて扉付の棚にしまってしまいたい!って事で市販の棚を改造しました。

我が家の寝室には奥行60cm以上の棚を置ける場所があります。
奥行のある収納棚って探してもなかなかないんだよね。
引き出し式ならあるんだけど、買っても作っても高くつく。
ゼロから自分で作るのもめんどくさいし費用もかかる。
でもね~奥行60cmの棚って、奥の物が取り出しにくくて使いにくそう・・・

なので、ニトリで買った棚を改造してみました。
box0104.jpg

【材料】
・幅450x奥行300を2台(扉無し) 1台980円
・幅450x奥行300を2台(扉有り) 1台1480円
・ホームセンターで450x600の天板を2枚 1枚845円
・ホームセンターでキャスター8個 1個60円
合計7090円

まず、扉無しの棚を横に並べて木ねじでくっつけちゃいます。
これで幅900x奥行300の棚になる。
この棚に6cmの足を付けて底上げする。
上の部分に450x600の天板を2枚並べて取り付けます。
これで、後ろの棚は出来上がり。
box0100.jpg

次に、扉付棚の底に小さなキャスターを取り付けます。
扉付の棚はこれだけ。
box_0098.jpg

横から見たところ
diy_tana1.gif

【工夫したところ】
奥の物が取り出しにくいので、前後2分割にした。
キャスターを付けた棚を動かすことで奥の棚も出し入れが出来ます。
box0101.jpg

天板を取り付けることで、キャスター付の棚を動かしても上に置いてある物が動かないようにした。
電話とか配線がある物を乗せても、これで大丈夫。

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。